Doorkeeper

第12回 人工知能研究会「ロボットへの強化学習の応用」

2016-12-15(木)17:00 - 18:30 JST

詳細

第12回 人工知能研究会を下記の通り開催いたします。
今回は大阪大学基礎工学研究科の中村秦先生のご講演になります。
機械学習の一つである強化学習はあたかも人間のように試行錯誤を通して学習します。

そのメカニズムとロボットへの応用についてわかりやすく講演していただきます。
どなたでもご参加いただけますので、皆さま奮ってご参加ください!

第12回 人工知能研究会「ロボットへの強化学習の応用」

日時:12月15日(木)17時00分~18時30分
会場:大阪大学 基礎工学G棟5階 G516教室
内容:中村秦 先生によるご講演
お申込み:https://air-osaka.doorkeeper.jp/events/54728

概要

エージェントによる試行錯誤によって自律的に行動の学習を行う強化学習は,
予期できない要因が多数存在する実環境で活動するロボットを実現するための
重要な機能であり,以前から盛んに研究が行われてきた.近年の研究により,
実ロボットの制御への応用が成功しており,大きな注目を集めている.
この講演では,強化学習の基礎となるアイデアを説明した上で,ロボティクス
分野における応用例の紹介を紹介する.

講師

大阪大学大学院 基礎工学研究科 システム創成専攻 石黒研究室 中村秦先生

タイムスケジュール

時間 内容
16:30~17:00 受付
17:00~18:10 中村先生によるご講演
18:10~18:30 質疑応答・解散


ご不明な点があれば下記アドレスよりお気軽にご連絡ください。

人工知能研究会 / AIR 幹事
竹澤拓朗 (Takuro Takezawa)
大阪大学 基礎工学部 システム科学科 電子システム学コース
佐藤研究室 学部4年
takezawa@sens.sys.es.osaka-u.ac.jp

コミュニティについて

人工知能研究会 / AIR

人工知能研究会 / AIR

「人工知能研究会 / AIR」は、次世代を生きる学生~20代(Z世代)自ら次世代の人工知能研究・応用を推進することを目指して、2015年12月に設立した学術交流・人材育成コミュニティです。 深層学習の発展と実用化が進む時代において、学生や若手研究者・エンジニア自ら人工知能を学び、議論し、探求していく場を作り出していくことで、将来の日本に貢献することを目標に活動しています。 設立2015年から...

メンバーになる